医学部再受験の記録

医学部再受験生(仮面浪人休学中)のブログです

予備校に通うことにした

長かった宅浪生活もこれにて終了です。

 

去年、自分の意志の弱さが原因で勉強できなくなって、もう一年浪人するとしたら予備校に通おうとずっと考えていました。

 

前回の記事で書いた通り、今の調子のまま勉強を続けることができれば問題はないのですが、今年も宅浪を続けることになると、去年と同じようにやがてダレて勉強できなくなる時が来る可能性が高いです。

そうなってしまうと、自分の力でそれを元の調子に戻そうとすることは思った以上に難しくなります。

そこで、予備校に通おうと思いました。

 

やはり、ある程度勉強を強制してくれる環境があることと、周りに一緒に頑張っている受験生がいることは、たった1人で孤独に勉強を続ける宅浪では得られないモチベーションを得ることができると思います。

受験勉強では、質や効率はもちろん大切ですが、その前にひたすら毎日勉強を続けることこそが大切なのだと去年痛感いたしました。

 

単科や講習を取るだけではなく通年で通うことにしました。

実は先日、予備校の認定テストを受けてきて授業料の8割ほどの減免を頂いたので、その結果もあって決定しました。半額減免程度だったらまた宅浪だったかもしれません…。

 

正直な所、授業はあまり期待していません。

まだ受けていないのでよく分からないのですが、参考書や問題集をやった方が効率がいいと思っています。

予備校はあくまでも最低限の利用に努め、自習に励みたいです。

 

そして久々に人との関わり合いができそうなので、期待と不安が半々あります。

通い出すのはもう少し先ですが、4月上旬に学力テストのようなものがあるので、ひとまずはそれを目標にして勉強していきたいです。

ここ数日は手続きやら何やらであまり勉強できていませんでしたが、良いスタートを切れるように頑張ろうと思います。

広告を非表示にする
  • 過去記事を40記事ほど非公開にしました。(03/06)
  • ここに更新情報などを載せていきます。(02/06)